すこやか地肌には解約条件はあるの?解約方法は?

すこやか地肌は、頭皮のかゆみのために開発された、頭皮の専用美容液です。

便利で安い定期コースがおすすめですが、解約ができるのか心配な方もいるともいます。

定期コースに申し込む前に知っておくと安心な、解約条件や解約方法について紹介します。

→ 送料無料&返金保証付きのすこやか地肌はこちらから

すこやか地肌には解約条件はあるの?解約方法は?

すこやか地肌は、タオルドライした後に頭皮に塗布してマッサージをする、頭皮専用の美容液です。

定期コースだと、毎回安く継続購入できるのでおすすめなのですが、肌に合わなかった場合や、効果に満足できなかったときに、解約できるのか気になるところですよね。

すこやか地肌は、解約条件はありません。

多くの定期コースの場合、「〇回購入」などの条件で安く購入できることが多いのですが、 すこやか地肌は、回数の縛りがないため、1回だけの購入でも、肌に合わないなどの理由があれば解約することが可能ですので、安心して試してみることができますよ♪ 

解約方法は、電話、メール、マイページから、次回お届けの7日前までに連絡をすればOKです!

電話で解約する

電話で解約する場合、すこやか地肌のMEJお客様センターに連絡します。

【定期コースの解約・休止・変更など】
フリーダイヤル:0120-643-901
受付時間:9:00~18:00(日曜祝日休)

※次回お届け日の7日前までに電話連絡が必要です。

メールで解約する

公式サイトの「お問い合わせページ」から、解約したいとメールで申し出ます。
メールは24時間受付けですので、日中お仕事で忙しい方もいつでも手続きが可能です。

メールフォーム:お問合せはこちらから

マイページから解約する

公式サイトでの「マイページ」から、解約手続きが可能です。

マイページにログイン後に、「定期・頒布会お届けの確認・変更」をクリックします。

次に「定期停止・休止はこちら」をクリックします。

必要事項を入力し解約手続きを行ってください。

マイアカウント:マイページはこちらから

全て、次回お届け日の7日前までに連絡が必要です。

45日返金保証付き

定期コースがおすすめの理由のひとつが返金保証です。

すこやか地肌では、万が一お肌に合わなかった場合、 商品の注文日から45日以内であれば、返金保証制度を利用することができます。 

電話連絡後、返金申請書を郵送してもらい必要事項を記入し、返金分の申請書・商品・お買い上げ明細書を同封し返金窓口へ返送します。

書類到着後2週間以内に口座へ返金されます。

ただし、返金対象となるのは、45日以内の商品1点が上限となります。

返金保証期間は45日間ですが、定期コースの場合毎月自動で届きますので、返金保証期間の間にまた1本届きます。

返金を依頼する可能性がある場合には、定期コースのお届け周期を返金保証期間以上に遅らせるか、2本目が出荷されるよりも前に、返金保証の申し出をすることが重要です。

無意識に捨ててしまいそうになるお買い上げ明細書も、返金手続きの際に必要ですのできちんと保管しましょう。

すこやか地肌はどこで市販されているの?

すこやか地肌は、残念ながら薬局やドラッグストア、ディスカウントストア、バラエティーショップなどの実店舗では販売されていません。

通販限定商品となっているため、楽天などの通販サイトや公式サイトでの購入となります。

いくつかのサイトの価格を調べてみたのが、こちらになります。

すこやか地肌(美容液)120ml/約1ヶ月分
通常価格 6200円(税別)
楽天 取扱いなし
Amazon 6696円
yahooショッピング 取扱いなし
公式サイト定期コース 初回3980円(税別)

調べた時点では、楽天では取扱いが無く、Amazonでは定価販売でした。

通販サイトよりも、返金保証付きで送料無料!さらに、いつでも解約可能な公式サイトが断然おすすめです。

公式サイトでは、定期価格4980円から、さらに初回1000円引きの3980円で購入できます。

2回目以降は4980円となりますので、とてもお得ですよね。

頭皮のお手入れに興味のある方は、ぜひ公式サイトをチェックしてみてくさだいね♪

→ 送料無料&返金保証付きのすこやか地肌はこちらから

フケやかゆみに対する効果とは?

すこやか地肌の頭皮専用美容液を頭皮に使用することで、頭皮を清潔に保ちしっかり保湿します。

頭皮のかゆみを防ぐには、頭皮を清潔に保つことや、頭皮にうるおいを与え乾燥しないようにすることが重要です。

頭皮について、以下のような悩みはありませんか。

  1. いつも頭がかゆくてイライラ
  2. フケが多いので人前に出るのが恥ずかしい
  3. 掻きすぎて頭皮にかさぶたができる
  4. フケ用のシャンプーを試したけど、肌に合わない

頭皮の汚れやシャンプー残しなどで毛穴に雑菌が繁殖したり、皮脂の分泌量過多、乾燥などが原因でバリア機能が低下する場合があります。

バリア機能が低下すると、ストレスや紫外線などの外部刺激を受けることで、荒れや乾燥につながります。

地肌を清潔に保ち、乾燥した肌にうるおいを与えることで、フケやかゆみの無い健康的な地肌に導きます。

すこやか地肌の成分は?

頭皮の荒れを抑えてかゆみを改善するサクラ葉エキスや、頭皮を清潔に保つワサビ根発酵エキスやヒノキチオール、保湿成分、99.6%の美容成分たっぷりの美容液です。

乾燥や荒れを防ぐだけでなく、4つの美髪成分を配合しトリートメント効果もありますので、指通りのよい、なめらかな美髪へ導きます。

すこやか地肌の成分はこちらになります。

水、プロパンジオール、ペンチレングリコール、ソメイヨシノ葉エキス、ユズ果実エキス、加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、アルゲエキス、アロエベラ葉エキス、オクラ果実エキス、アルガニアスピノサ核油、ユチャ種子油、加水分解シルク、ハチミツ、乳酸桿菌/ワサビ根発酵エキス、グリチルリチン酸2K、ヒノキチオール、乳酸桿菌発酵液、BG、カプリルヒドロキサム酸、カルボマー、水酸化K、PEG-40水添ヒマシ油、カプリリルグリコール

※敏感肌などで不安のある方は、耳の後ろや腕のやわらかいところなどでパッチテストをおこない、異常の有無を確認してから使用することをおすすめします。

すこやか地肌の効果的な使い方

使い方はとても簡単です。洗い流す必要もないので、お風呂上りにそのままケアできますので継続しやすいですよ!

使い方の手順はこちらになります。

タオルドライ

洗髪後、やさしく水気を取りタオルドライします

頭皮に塗布

ノズルの先端を直接頭皮に当てて、線を6本ほど引くように、頭皮全体に満遍なくたっぷりと塗布し、指の腹でなじませます。

頭皮をマッサージ

すこやか地肌を塗布後、指の腹を使って頭皮全体をやさしく揉みこむようにマッサージします。

乾燥やかゆみが気になる部分には、2~3度重ね塗りをおすすめします。

髪を乾かす

髪の毛を自然乾燥させると、頭皮トラブルを招く場合がありますので、頭皮と髪の毛はドライヤーでしっかりと乾かしましょう。

ベタつかない美容液ですので、乾いた髪にも使用できます。

洗髪後はもちろん、朝や、外出時など1日2回の頭皮ケアを行ってくださいね。

このように、毎日シャンプーの後にマッサージをしながら頭皮ケアを行い、1週間程度でフケやかゆみがおさまったという口コミがいくるも見られましたよ。

フケも気になりますが、かゆみって我慢できない!掻きすぎても傷になってしまうと本当に辛いですよね・・・。

解約条件の無い定期コースで安く購入して、ぜひ頭皮のお手入れを試してみてくださいね。

口ミでの評判は良い?悪い?

すこやか地肌を実際に使用している人の感想が気になりますよね。

フケやかゆみに良い変化を感じているのか、悪い口コミと良い口コミの一部を紹介します。

すこやか地肌の悪い口コミ

【口コミ①】
1週間ほどでどうやら湿気が続く状態がわたしにはあわなかったようで、
白く皮がむけてきてしまいました。

どうやら保湿しすぎでターンオーバーが激しくなったと思われます。

【口コミ②】
使用して1週間。フケと痒みで使い始めましたが、今のところ変化はありません。

保湿されている感じもありません、1本使い切るまで少し続けてみます。

【口コミ③】
全体的な評価は高いようですが、私には効きませんでした。

アドバイスのもと、1か月こまめに塗り続けましたが、全く効果はありませんでした。

出典:@cosme

すこやか地肌の良い口コミ

【口コミ①】
使い始めて2週間ちょっとした頃、いつの間にかほとんど痒みを感じなくなっていました。

使用して1ヶ月半が経った今では、フケも解消され、堂々と街を歩けるようになりました。

【口コミ②】
毎日頭をポリポリ掻いていたのですが、使い始めて早々その症状がなくなり赤みやフケ等もなくなりました!

毎日頭をポリポリ掻いている方や頭皮の赤みやフケが出ている方がいらしたらぜひ使って見てください!

【口コミ③】
体質が変わったのかフケやかゆみに悩んでいました。1週間ほどで、フケも減りかゆみも気にならなくなりました。

外に出て、他人に髪を見られるのが嫌なほど悩んでいたので、本当に嬉しいです。

出典:@cosme

口コミでは、使用間もなく良い変化を実感している人が多い印象でした。

頭皮の乾燥によるかゆみやフケが気になる方は、すこやか地肌を試してみてはいかがでしょうか。

→ 送料無料&返金保証付きのすこやか地肌はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする