マキアージュドラマティックパウダリーUVの色選びのポイントは?

マキアージュの「ドラマティックパウダリーUV」は、美肌パウダーがプラスされたリニューアル商品で、コスメランキングでも新作ベストコスメに選ばれるほどの人気商品です。

新しくファンデーションを試すとなると最初にすることはファンデーションの色を選ぶことですが、色選びって意外に難しいと思いませんか?

メイクの基本となるファンデーション選びはとても重要です。何となく手の甲に乗せていろいろ試していると、そのうちどの色が合っているのか分からなくなってしまった・・・。なんて事も少なくありません。

40代の女性にも人気のファンデなのでぜひ使ってみたいのですが、より美肌に見せるために正しく色選びをしたいですよね。今回は新しくなったドラマティックパウダリーUVの色の選び方や効果、キレイに見せる使い方(塗り方)、クチコミなどを紹介します。

→ 資生堂 マキアージュドラマティックパウダリー UV(レフィル) オークル20自然な肌色【ゆうパケット専用送料無料】ケースは別売

ドラマティックパウダリーUV色選びのポイントは?

ファンデーションの色を選ぶときは、照明の明るい場所で選ぶことがポイントです。コスメショップやドラックストアなどの化粧品売り場の照明がオレンジ系のライトだと、実際の色とは若干異なって見えてしまうこともあるので、なるべく日中の明るい時間帯や場所で選ぶことをおすすめします。

基本的な色の分類はされていても、メーカー(ブランド)によって色味に多少の違いは出てきます。使い始めてから「何か暗すぎる」とか「この色しっくりこない」なんてことにならないように、周りの明るさをチェックしてから選んでみてくださいね。

ちなみにドラマティックパウダリーUVの全7色はこちらになります。

  • オークル10
  • オークル20
  • オークル30
  • ベージュオークル10
  • ベージュオークル20
  • オークル100
  • ピンクオークル10

「ムースプレス製法」なので顔につけた瞬間に肌に溶け込んで、皮脂くずれや毛穴目立ちを防いでくれます。

※ムースプレス製法とは、美容液水とパウダーをかき回してムース状にしてから、一つずつ
プレス乾燥して作られています。

ブルベ(ブルーベース)とイエベ(イエローベース)の違いとは?

ファンデーションを選ぶときによく聞くブルベとイエベって何?と思う方もいらっしゃると思います。ブルベとはブルーベース、イエベとはイエローベースの略でその人の持つ肌の色が青み寄りか黄み寄りの肌色の事を言います。

自分の肌色がどちら寄りかを知ることで選ぶファンデーションの色が変わってきます。鏡を見たときに「何だか映えないな」「イマイチしっくりこないな」と思ったら、色選びを間違えてるかも知れません。

ブルベ(ブルーベース)の特徴

ブルベ肌はいわゆる色白さんです。ピンク肌で色が明るく透明感のある印象です。日焼けをすると真っ赤になってしまうタイプ。髪の色は黒、漆黒ですが黒くても全く重みを感じず自然です。逆にブルベ肌の方が、明るい茶髪にすると若干浮いた印象になりやすいです。

ブルベ肌の方にはブルーやネイビー、パープルなどの寒色系がとても似合うので、メイクやファッションに取り入れると肌を美しく見せることができます。シルバーのアクセサリーがよく似合います。

ブルベ肌のファンデーション選びのポイントは、ピンク系のファンデーションを選ぶことをおすすめします。顔に赤みが出やすい方は、ピンク系のファンデーションを塗るとより赤みが目立ってしまうことがあるので、気になる方はピンクベージュかピンクオークル系を選ぶと肌に馴染みやすくなります。

イエベ(イエローベース)の特徴

イエベ肌は、黄み寄りので日焼けをすると小麦色になりやすいのが特徴です。オレンジ系や赤などの暖色系がよく似合います。メイクやファッションに取り入れるとイエベ肌を自然に見せることが出来ます。

ベージュ系、キャメルなどの温かみのあるベーシックカラーもとても映えるのでヘアカラーもこうした色に染めることで、自然な明るい印象を与えます。

イエベ肌のファンデーション選びのポイントは、オークル系(中間色)やベージュ系のファンデーションを選ぶことをおすすめします。オークル系は赤みと黄みがバランスよく入っている中間色で、ベージュ系はやや黄みが強めになります。

イエベの中でも肌の色が明るめの方や、黄み寄りの色だどくすみやすいという場合は、ライトベージュやアイボリーなどの色もおすすめです。

イエベ肌の方がピンク系のファンデーションを使用すると、若干浮いて見えやすいので避けたほうが良いでしょう。

ドラマティックパウダリーUVと相性の良い下地は?

同じくマキアージュから発売されている、大人気の化粧下地「ドラマティックスキンセンサーベース UV」。この化粧下地は、スキンケアやくずれ防止までできる優れものです。

くずれの無いさらりとした感触と美しい肌が持続します。化粧持ちは何と13時間!(テカり/皮脂くずれ/毛穴落ち/よれ/薄れ)

  • 美肌ケア:肌表面の水分バランスを保ちつつ化粧のノリが良くなります。
  • くずれ防止:皮脂だけを感知してテカリを広げずに包み込み、美しい仕上がりが持続します。

SPF25・PA+++で紫外線からお肌を守ります。

ドラマティックパウダリーUVの使い方(塗り方)

化粧下地を丁寧に塗りお肌を整えた後は、より美肌に見えるようにファンデーションの塗り方が大事になってきます。塗り方で仕上がりが全然変わりますので是非試してみてください。

  1. 化粧水・乳液・化粧下地でお肌を整えます
  2. パフに適量を取り顔の中心から外側に向かって丁寧に伸ばします
  3. パフに残ったファンデーションを目の周りや鼻、口周り、額に塗ります

※目や鼻、口周りは残ったファンデーションを伸ばすだけでOKです。付け足してしまうと厚塗りになってしまい、化粧崩れの原因になってしまうことがあります。

※水あり使用の場合は、水を含またあとに固く絞りファンデーションの表面を優しくなでるように取ってお肌に伸ばしていきます。

紫外線防御効果のある「ドラマティックスキンセンサーベース UV」を併用することによりより効果的に使用することが出来ます。

→ 資生堂 マキアージュドラマティックパウダリー UV(レフィル) オークル20自然な肌色【ゆうパケット専用送料無料】ケースは別売

マキアージュドラマティックパウダリーUVの成分は?

ドラマティックパウダリーUV(ベージュオークル10)の全成分表一覧です。

酸化チタン,タルク,(ジフェニルジメチコン/ビニルジフェニルジメチコン/シルセスキオキサン)クロスポリマー,窒化ホウ素,メトキシケイヒ酸エチルヘキシル,ナイロン-12,酸化亜鉛,(HDI/トリメチロールヘキシルラクトン)クロスポリマー,トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル,ジメチコン,(ステアロキシメチコン/ジメチコン)コポリマー,(IPDI/ポリ(1,4-ブタンジオール)-14)クロスポリマー,アセチルヒアルロン酸Na,(メタクリル酸メチル/アクリロニトリル)コポリマー,ハイドロゲンジメチコン,ステアリン酸,カルボキシデシルトリシロキサン,水酸化Al,パルミチン酸デキストリン,シリカ,エチルヘキシルグリセリン,塩化亜鉛,ケイ酸(Li/Mg/Na),テトラヒドロテトラメチルシクロテトラシロキサン,グリセリン,トコフェロール,テトラデセン,BHT,酸化スズ,イソブタン,イソペンタン,フェノキシエタノール,クロルフェネシン,合成金雲母鉄,酸化鉄,合成金雲母,硫酸Ba,マイカ

※商品が改良されたり、表示方法の変更などがあれば実際の成分とは一部異なる場合があります。

ドラマティックパウダリーUVの悪い口コミと良い口コミ

実際に使用している方たちの悪い口コミと良い口コミを一部紹介します。

ドラマティックパウダリーUVの悪い口コミ

化粧のりが悪い日は若干浮いてしまう事もありました。それと、夕方くらいになると目元がヨレたり、鼻の頭がファンデ落ちちゃってました・・・。
普段はリキッド派ですが、とても人気なので購入しました。つけ心地は軽くてナチュラルな印象。いつも使っているテカリ防止系の下地との相性が悪かったのか、カバー力はほぼなく毛穴の凹凸はカバーできていなかったので気になる方はコンシーラー必須です。顔色も悪く見えるし透明感やツヤなどはそれほど感じられませんでした。
でもナチュラルだしリキッドよりは手軽に使用できるので、下地を色々変えながら使ってみたいと思います。
評価が高かったので買ってみましたが、それほど凄さを感じられませんでした。
IPSAのコントロールカラーとの相性があまり良くなかったのか、塗った感じが重たく感じたので使用感があまり好きではないです。

ドラマティックパウダリーUVの良い口コミ

どこのサイトでも評価が高かったのでずっと気になっててついに購入!
本当に素晴らしいと思うし売れる理由も分かりました。朝は白い感じがするけどだんだん馴染んできます。汗をかいてメーク直しナシで夕方になっても肌の感じが、滑らかで艶があります。
本当に良かったです!まだ使い始めて3回目だけどリピート決定です!
サンプルを使ってみたら今までにないさらっとした仕上がりが気に入りました。始めてから2年くらい使っています。同ブランドの下地とセットだと一日化粧くずれもしないし、触り心地もふわふわサラサラで、最高に良いですよ!カバー力も透明感もあるから、見た目も抜群に良いです。
ずっとリキッド派でしたが、サンプルを使ってみて仕上がりにびっくりしてすぐに購入しました。口コミでも評価が高く、少し艶を抑えたセミマットが好みなのもあって気になっていました。久しぶりに使いましたが厚塗りにもならず毛穴カバー力もあります。
仕上がりはつやつやで、肌のアラが目立たず均一な仕上がりなのに、そこまで厚塗り感がないところが気に入っています。時間が経つとツヤ感が出てきてパウダーファンデーションとは思えません。

※著作権の関係上、言葉の意味を変えずに表現を変更して掲載しています。

ドラマティックパウダリーUVは楽天が最安値?

ドラマティックパウダリーUVを最安値で購入できるところを調べてみました。(※レフィルのみの価格になります)

  • 楽天:2650円(税込)
  • yahooショッピング:2685円(税込)+送料
  • Amazon:3240円(税込)
  • マツキヨ:3240円(税込)

上記の中では楽天が一番最安値でした。その他のオンラインストアを調べてみましたが、レフィルのみの販売で価格は3240円が多かったです。初めて購入する方はケースも必要だと思います。

楽天は送料無料の価格ですしケースを購入しても、他の販売店のレフィル単品価格とほぼ変わらないので、とてもお得ですし嬉しいですよね。

→ 資生堂 マキアージュドラマティックパウダリー UV(レフィル) オークル20自然な肌色【ゆうパケット専用送料無料】ケースは別売

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする