バンビミルクが熱くない場合の対処法は?

バンビミルクは引締めと、セラミド+シアバター配合で保湿力を実現したスリミングクリームです。

美容成分を90%配合し、引き締め成分は従来よりもUPしました。

温感マッサージで、全身じわじわと熱くなって、翌朝にはむくみスッキリ!

しかし、中には全然熱くならないという口コミも見られます。

バンビミルクが熱くならない場合の対処法を調べました。

→ 送料無料!返金保証付きのスリミングクリーム【バンビミルク】はこちらから

バンビミルクが熱くない場合の対処法は?

ダイエットをしていると、下半身がなかなか細くならないという悩みはありませんか?

むくみの溜め込みは放っておくと老廃物がたまり、ボコボコのセルライトになってしまいます。

このセルライト、冷えると固まるのが特徴なので、温めてケアすることが大切なんですね。

温めて血流がよくなると老廃物を排出しやすくなり、代謝がよくなるので、セルライトを柔らかくすることができます。

バンビミルクの口コミを見ると、熱くなりすぎた、痛い、ヒリヒリするなどのネガティブな感想もありながら、その熱さが効いてる感じがして好き。などさまざまです。

では、逆に熱くならない場合ですが、効果があるのか心配ですよね。

今回リニューアルされたバンビミルクは、植物由来の温感成分を配合し、ちゃんと温感がありながらも熱くなりすぎないようにバランスよく配合されています。

もし、熱くならない場合は、クリームの量を少しだけ増やしてみるとか、入浴後の身体が温まった状態のときに少量ずつ使用してみてはいかがでしょうか。

公式サイトに載っているマッサージ方法でお手入れしたら、だんだん熱くなってきた!という感想もありましたので、ぜひ公式サイトもチェックしてみてくださいね。

バンビミルクの成分は?

バンビミルクはリニューアルにより、オーガニック仕様に生まれ変わりました。

熱すぎて使えない!という方も使用出来るように。

保湿感もグレードUP!季節を問わずに一年中乾燥肌の対策を行えます。

バンビミルクの全成分はこちらになります。

水、グリセリン、コメヌカ油、BG、テオブロマグランジフロルム種子脂、シア脂、ババス油、マテチャ葉エキス、酒粕エキス、コーヒー種子エキス、セクロピアオブツシホリア樹皮エキス、グリチルリチン酸アンモニウム、メリアアザジラクタ葉エキス、コレウスホルスコリ根エキス、炭酸水素Na、ヒアルロン酸Na、シアバターノキエキス、レスペデザエキス、ナイアシンアミド、グリシン、トレオニン、水溶性コラーゲン、ツボクサエキス、チャ乾留液、硫酸亜鉛、コンブレタムミクランサム葉エキス、セチルヒドロキシエチルセルロース、カキタンニン、イタドリ根エキス、オウゴン根エキス、ウルバラクツカエキス、トウガラシ果実エキス、チャ葉エキス、カンゾウ根エキス、セラミド1、セラミド3、セラミド6、フィトスフィンゴシン、カミツレ花エキス、コレステロール、アボカドエキス、ローズマリー葉エキス、マグノリアオフィシナリス樹皮エキス、スーパーオキシドジスムターゼ、PCA-Na、セテアリルアルコール、ジメチコン、ベヘニルアルコール、ステアリルアルコール、バニリルブチル、PEG-20ダイズステロール、セタノール、ダイズステロール、カルボマー、アルギニン、ステアリン酸グリセリル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、水添レシチン、キサンタンガム、メントキシプロパンジオール、ベントナイト、ペンチレングリコール、クエン酸、クエン酸Na、ラウロイルラクチレートNa、PEG-60アーモンド脂肪酸グリセリル、コハク酸2Na、エタノール、トコフェロール、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、フェノキシエタノール、PG、EDTA-2Na、赤2、黄4、香料

※敏感肌などで不安のある方は、耳の後ろや腕のやわらかいところなどでパッチテストをおこない、異常の有無を確認してから使用することをおすすめします。

バンビミルクの効果的な使い方

バンビミルクの使い方は基本的にむずかしくありません。

足のむくみが気になった時に、自分のタイミングで気になる箇所に使用できます。

温感マッサージを効果的に行うには、入浴後の血行が良くなったタイミングで使用することをおすすめします。

この温感ですが、感じ方には個人差がけっこうあって、口コミを見ると「熱すぎて怖い」「熱くなった後ヒリヒリする」など評価が分かれるところです。

お肌の敏感な方は、使い始めはバンビミルクを少量ずつ試してみてください。

熱すぎる!と感じる方は、入浴後の身体が火照った状態での使用は避けてくださいね。

→ 送料無料!返金保証付きのスリミングクリーム【バンビミルク】はこちらから

悪い口コミと良い口コミ

バンビミルクを実際に使用している方のスリミング効果が気になりますよね。悪い口コミと良い口コミの一部を紹介します。

バンビミルクの悪い口コミ

【口コミ①】
塗ってしばらくしたら、燃える効果があるということなのか、じりじり熱い!痛い!効果があるのかもしれないけど、使うのが怖いです。

【口コミ②】
レビューや皆さんの評価が良かったから、使ってみましたが私には合わなかったです。赤くなってかゆくなりました。

あんまり化粧品があわないこととかないのですが・・・期待してただけに残念でした。

【口コミ③】
口コミを見て購入しましたが、思った以上に熱くて痛くて痒い。

もったいないと思い我慢して使ったりしましたが、正直塗った後の痒さや痛みや熱さにストレスがたまります。

バンビミルクの良い口コミ

【口コミ①】
小量ずつ足首から順に太股、ヒップ、ウエスト、二の腕、と上へとマッサージしていくと、二の腕のマッサージを始める頃に足全体がカッカと熱くなってきて気持ち良かったです。

次の朝、むくみがとれたのか1回使っただけなのに太股が心なしかスッキリしました。正直びっくりです。

本当に購入して良かったと思います。継続使用でセルライトも消えそうです。

【口コミ②】
ふくらはぎ、太もも、お腹、二の腕に利用してますが、熱さを感じるのは、ふくらはぎが一番で、お腹や二の腕は出る時と出ない時があります。

使用して2週間弱ですが、ふくらはぎはすぐ効果出てます! 

最初は慣れるまで時間がかかるかもしれませんが、とても効果的なので、諦めて商品を無駄にするのは勿体ないと思います。

【口コミ③】
湯船でしっかり温まったあとに塗ると、熱すぎるくらいに熱く感じます!
でも私はそれが心地いいので流したりはしません。

塗ったあとにリンパマッサージを続けて約1ヶ月、コレだけでは無いと思いますが、ジーンズを履いた時のふくらはぎ太ももウエストがゆるくなってきています。

なくなり次第またリピする予定!肌もスベスベになって調子良いです。

悪い口コミと良い口コミでは同じ内容で評価が分かれました。

悪い口コミでは、熱くて使えない、熱すぎて怖い、熱くてかゆくなるという感想が多かったです。

良い口コミでは反対に、熱いけど慣れると気持ちよい、身体が冷えてるときは熱くならない、という風に、やはり感じ方には個人差があるようですね。

バンビミルクは楽天が最安値?

バンビミルクは、マツキヨなどのドラッグストア、ドンキ、ショップインなどのバラエティーショップで市販されています。

また、楽天やAmazonなどの通販サイトでも手軽に購入できます。

楽天では口コミの数がスゴく、利用者が多いようです。

楽天で購入するのが最安値なのか、他の通販サイトや公式サイトの価格を比較しました。

200ml/約1ヶ月分
楽天 1944円
Amazon 1944円
yahooショッピング 1937円
マツキヨオンラインストア 1944円
東急ハンズネットストア
1944円
公式サイト2本セット 3700円+税
1本あたり1998円

調べた中では、yahooショッピングが最安値でした。

といっても楽天やAmazonなど、他の通販サイトもほとんど価格に差はありません。

ほぼ同じ値段なら、公式サイトで購入することをおすすめします!

公式サイトには、25日間の返金保証がついています。

バンビミルクが熱すぎて使えないという人もいるため、万が一、自分の肌に合わい場合に返金保証がついていると安心ですよね。

返金条件に付いては、公式サイトをチェックしてみてくださいね。

超温感マッサージのバンビミルクで、気になるセルライトやむくみをスッキリ解消してみませんか。

→ 送料無料!返金保証付きのスリミングクリーム【バンビミルク】はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする